マインクラフトでクロスプレイが実現!進化する他機種との複数プレイ※注:XboxLiveアカウントが必要

Posted by

マインクラフトは今までPC版、PE版、Xbox版、switch版など多くの媒体で遊べるようにソフトを出してきたが、今までは同じソフト同士でしか遊ぶことが出来なかった。

まあ機種が違うのだから操作仕様が違う。持っているソフトは同じでも機種が違えば一緒に遊べないのは普通だった。

それがなんと。

他機種とのクロスプレイ」が実現するようになる。

実装は2017年の夏ということなのでまだ数か月ほど先の話ですが、アップデートが実施されれば、Windows 10/iOS/Android/Xbox One/ニンテンドースイッチ/VR間でのプレイが可能になる。

また追加購入したDLCも各デバイスで利用可能になるとのことで、それぞれで買いなおす必要がなくなるとのこと。これはうれしい機能ですね。

配布ワールドだけ共有できるとか、遊びに行くけど建築はできないとかそいういうしがらみなく動かせるのはプレイヤーには待ってました。と言わんばかりの機能。

また誰でもオープンにアクセスできる公式マルチサーバー「サーバーブラウザ」が実装され、「Lifeboat」「ineplex」「InPVP」「Cubecraft」の4つから公式マルチサーバーが立てられる予定とのこと。

これらは子供でも安全に遊べるようにペアレンタルコントロールなどの機能が実装されるとのこと。

荒らし対策とかもあるのですかね?

そうは言っても建築と破壊の仕様がある以上荒らしを完全に防ぐのは無理でしょうけども。


クロスプレイが実現するマインクラフトだが、クロスプレイをするにはなんと

XboxLiveアカウントが必要とのこと。

無料アカウントなのかと思って調べてみると愕然とするが、月額842円の課金アカウントなのだそう。マインクラフトそのものを買うのにもお金がかかるのにプレイに月額ってそりゃひどすぎる・・・。

サーバーも公式のものを使わなければサーバー代もかかるんですけどねえ(;´・ω・)

やれるのは大人だけでしょうね・・・。まさか子供に月額課金させてネットプレイさせる親なんてそうそういないでしょうし。

まさにマインクラフトは「大人向け」ゲームなんですね。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です